違いを比較!洗い流さないトリートメントと洗い流すトリートメント

トリートメントってなにやら
洗い流すタイプと洗い流さないタイプってあるけど
一体何が違うの?

けっこう疑問に思っている方って多いみたいですね。

なので今回はそれぞれの違いと役割について
説明したいと思います。

 

洗い流すトリートメントは内部補修がメイン

洗い流すトリートメントは傷んだ髪を補修する役目があります。

トリートメントの栄養成分が髪の内部に浸透し
傷んだ髪を補修します。

ただ、あくまで内部補修をするのが目的であり、
トリートメントを洗い流してしまうので
次に説明する洗い流さないトリートメントのような
髪を外的ダメージから保護するというのは期待できません。

 

洗い流さないトリートメントは外的ダメージから保護する役目

内部補修がメインの洗い流すトリートメントに対し
洗い流さないトリートメントは外的ダメージから
髪を保護する役目があります。

ドライヤーの熱や紫外線といった
外的ダメージから髪を保護してくれます。

ちなみにメインは外的ダメージからの保護ですが、
洗い流すトリートメントを付けることで
成分が徐々に髪に浸透し内部補修の効果も期待できます。

 

トリートメントは使い分ければベスト

洗い流すトリートメント、洗い流さないトリートメント、
それぞれの違いを説明しました。

洗い流すトリートメントは内部補修。
洗い流さないトリートメントを外的ダメージからの保護。

といったようにメインとなる効果は違ってきます。

結局のところ両方をうまく使い分けましょうということです。

それぞれうまく使い分けて美しい髪を手に入れましょう!